今日は・・。






0_3


今日は上野で会議があったので、

いつもと違うお店で、原稿の作業

を。


今回も、これでもかって言うくらい

ダメ出しされて、ゲラが真っ赤っか。

こんなに編集さんに直される作家

て、いるのかなーと思うのだけど

たぶん、私くらいだろうなー。もう

あきれるくらい、低レベルなんだ

ろうなー。


小説にも師匠のような方がいれ

ばいいのだけど、ホント孤独な

お仕事なのだなーと、しみじみ思

います。編集さんには感謝しない

といけないのだけど・・。

もう、愚痴になってしまう・・。



new
fullmoon掲載予定

 「週刊朝日」11月21日発売予定

 「最後の読書」のページにコラム

 を書かせていただきました。


fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01





| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は・・

 








00

エレファントカシマシのデビュー30周年

記念コンサートのDVDと、最近出版さ

れた「俺たちの明日 上下巻」を購入!


これはパリにいるお友達に送るため

のもの。30周年コンサート、私は生で

観たもんね! 本もちょっと読んだけ

ど、エレカシの宮本さん、「男!」とい

うことをすごく意識していそうなのに、

可愛げがあるのですよね。惚れる

気持ちがよくわかる。



渋谷のタワーレコードに行ったら、

見たことがないほど、長い行列が

できていて(それも若い女性ばかり、

線路下くぐって明治通りまで続いて

いて) 何があるのかと思ったら、

「JBJ」というK-POPグループの

握手会?のための抽選会だとか。

知らなかったー。すごい人気なんだ。



私は、今日「安全地帯」の「あの頃へ」

という曲にはまって、原稿をやりながら

100回くらい聴いてしまった・・。

ずいぶん前の曲なのに、恥ずかしなが

ら聴いたことがなくて、NHKのSONGS

で玉置さんが歌っていて知ったのです。

これは、まさに、天から降ってきた歌詞

なのではないでしょうか。簡単で短い

言葉に、知らないうちに涙がでるので

す。歌詞だけじゃなく、曲もかな?

歌唱力もかな? とにかく、どうしてこん

なに心が動くのだろう・・という曲なの

です。


「 春を待つ想いは誰を

  幸せにできるだろう 」

「 街の灯が瞳に灯る 

  神様の願いを見た 」

「 夢だけで終わらないこと

  あといくつあるのだろう 」


だってさ。すごいな・・。









fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01








noodle


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は・・。








00

これは新種の貞子・・ではなく。ヘド

バンの練習をしているのです。

WOWOWを録画してあった

「the GazettE(ガゼット)」の15周年

スペシャルライブを、ガゼットの大大

ファンであるお友達といっしょに鑑賞。


ビジュアル系バンドなのだけど、ハード

ロックというかヘビメタというか、すごく

演奏が上手(音楽のことは詳しくない

けど・・)。 カッコいーバンドです。歌も

上手くて見た目美しい!



それで、ヘッドバンギングと言って、頭

をぐるぐる回して踊るのがファンのノリ

方らしくて、二万人ぐらいがいっせいに

頭をぐるぐるしているのが、まー壮観。



で、練習してみたのだけど、これは

メニエール病の私には無理ですね。



日本舞踊を習っていたとき、「連獅子」と

いう踊りに、長いタテガミのかつらを、ぐる

んぐるん回す振りがあって、それが出来る

ようになると一人前と、よく言われたもの。

それとヘッドバンギングは、通じるものが

あるような・・(ないない)。



あと、髪のキューティクルもヘドバンに

は必要です・・私の髪ぱさぱさ・・。








fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01







pisces

| | コメント (0) | トラックバック (0)






0_2
帰り道の月
(月ってきれいに撮れないな)



今日は荻窪講談会でした。

七月に亡くなった神田紅葉さんを

偲ぶ会で、温かいお客さまでした。



出演者全員で帰る途中、会場の

出口に菓子折りの紙袋を提げた

男性が。駆け寄ってきたので何ご

とかと思うと、なんとある先生に

弟子入り志願の方でした。


芸人の弟子入り志願は、そんなふう

に公演先の出入口で待ち伏せして

されることがあるのですが(これま

で何度か目撃した)これがけっこう

感動的なのですよね。顔色がわる

かったり、声がやたら大きかったり、

緊張しているのが伝わってきて。



たとえるなら、好きなひとに「ずっと

好きでした! つきあってください!!!」

と告白する高校生みたいな・・。甘酸

っぱいね。



あ、弟子入りは一回でOKされることは

まずなくて、三、四回は通って懇願する

のが慣例になっています。

好きなひとに、告白するのも、三、四回

言ってみるのも手なんじゃないかな?

って、誰に言ってるんだか・・。










fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01











| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は・・







0

雨の日はバスの乗ると、アドレナリン(?)

みたいのが出るような気がするから、バス

で渋谷に行くのだけど、昨日、今日は

ハロウイン、それほど盛り上がっていなかっ

たような・・これからかな? 警備の車両が

盛り上がっていた・・。




私は普通のおばさんの仮装で(?)著者

校正という作業の日々なのだけど、今回

のゲラのサイズが大きくて、(本が大きい

わけではなく下刷り原稿がなぜか大きい)

場所をとるし、なんか飲み物こぼすし、

笑っちゃうくらい・・。読みやすいことは

いいのだけど。

出版社さんによって仕事の仕方がぜん

ぜん違って勉強になるー。

今回も自分の文章の酷さに、涙が出る思

い・・。あー頭のいいもう一人の私がほしい・・。








fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01






sprinkle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫・・






Photo

下北沢の、ひょうたん細工屋さん(ハン

コ屋さん)の店頭では、巨砲と柿と黒豆

の枝豆が売られていて、今年は種類が

豊富で、どうしたのかと伺えば、どう

やら古民家や柿の木や葡萄の木があ

る広ーい土地を購入したもよう。


ひょうたん畑からはじまって、ズッキー

ニや冬瓜、トマトやレタスや子芋・・

ずい分農作物がふえたー。ハンコ屋さん

なのに・・。




00

で、見た目はあれなのに、これが美味

しいのなんのって、黒豆の枝豆なんか

もう一回買いに行ってしまったくらい。

巨砲はかなり見た目あれだったのに

洗うともう、スーパーのの十倍美味しい

の! ありがたいなーこれ全部で五百円! 



カズオ・イシグロさんの「夜想曲集」と

いう短編小説集を、ノーベル文学賞を

受賞される前から読んでいるのだけど

(美容院で読んだ雑誌で西加奈子さん

のおすすめだったので)

こんなにユーモアセンスのある方とは

思わなくて、もう何回吹き出したかわか

らないくらい。もう最高ー。面白い。


私はこの方の影響をうけて、小説を

書きはじめた・・ってことに出来ないか

なー(出来ない)。

私のこれまでの小説はカズオ・イシグロ

を目標に書いたってことにしようかなー

(無理)。

せめて、前世では師弟関係だったって

ことにならないかなー(ならない!)








fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01









banana



| | コメント (0) | トラックバック (0)

どら焼き・・







00

編集さんにいただいた、神保町「亀澤堂」

のどら焼き。おいしいなー。

これは栗だけど、ハロウイン時期だけの

かぼちゃ餡というのもあって、それもおい

しい!



小説原稿は、まだ書き直しが続いていて、

お天気もこうだと、もう・・(ρ_;)



渋谷のファミレスのカウンターで「息子が母

を想うこと」について考えていると、向かい

の弁護士事務所のベランダで、煙草を吸

っている男性がいて、「あのおじさんにも、

お母さんがいるんだよなー」と、気がつくと、

すごく長い時間、その方と見つめ合ってい

たみたい・・。

弁護士事務所に相談がありそうに見えた

かな? 過払い金とか、不倫問題とか・・。

残念ながら、なんにもないけど・・。









fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。





noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01








sprinkle










| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画・・






00

 

たまたま通りかかって、面白そうかな?

と思って観た映画「リングサイド・ストー

リー」いうのが面白かった。

瑛太さんが、プライドだけは高い暇な

役者(大河に出演したことがモチベ―

ションになってる)で、サトエリさんの

ヒモみたいになってる役。


色々あってK1の試合に出ることに

なるんだけど、プロレスとか知らない

私でも楽しめる。この監督さんの「百円

の恋」というのも、面白かったな。


なにがいいって、フラワーカンパニーズの

曲が三曲も使われているという、センス

の良さ。「消えぞこない」と「唇」と「キャン

バス」。どれもいい曲だー。フラカンの

「深夜高速」というのは、カラオケで必ず

唄うし、「ハイエース」という曲も泣ける。

あと、リーダーのグレート前川さん(プロ

レスラーではなくミュージシャン)は、よく

下北沢を歩いている・・。


映画や小説で女性に母性を求める(女性

に甘える)男のひとの話があって、最近

男性が疲れているのか、そういう物語が

多いような気がする・・。若いころだと、

「女だって甘えたいのよー」って言ってた

んだけど、男の子を育ててみると、その

しくみがよーくわかる気がするのです。

男のひとって、ずーっと男の子なんだっ

て。女のひとに見ててもらわないと、

がんばれないのですよねー(知ったよう

なこと言ってる)。









fullmoon 掲載誌

0


「小説すばる」10月号(集英社)に

短編小説 「まど」 を掲載していた

だきました。

最後のページ「カーテンコール」に

コラムも書かせていただきました。






fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


new
fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。




noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

new
fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01










japanesetea







| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画・・







00

もうすぐ終わってしまうけど、今、渋谷の

映画館で特集しているのは「甦るニコニコ

大会」というの。

戦前から昭和30年代にかけて、各地の

映画館、学校、集会場などで、短編喜劇

映画の上映会を行っていて、それを「ニコ

ニコ大会」って言っていたそう。今もやれば

いいのに。




今日、観たのは、バスター・キートンの

「キートンの探偵学入門」というの。

キートンの天才ぶりがよくわかる、完璧

なストーリー展開。笑えるし、後味がいい

し、ちゃんと人間の業も描いてあって、

時代や国が違っても、同じ感情がある

ってことを確認できるから、ほっとする。




例えば、キートンがうだつの上がらない

映画技師で、ポケットに1ドル札2枚し

かない。映画館のゴミを掃いていると

その中に1ドル札を見つける。これで

恋人にプレゼントが買えると喜んでい

ると、女のひとが、1ドル札を落とした

と言って来る。キートンは、すぐに拾っ

た1ドル札を返す。

すると、もう一人、老婆が来て1ドル札

落としたと言う。キートンは、泣く泣く、

自分のボケっとから、1ドル札を渡す。

2ドルしかなかったのに、自分のお金

を渡してしまうの。



こういうの、すごく好きだなー。あとから

ちゃんと救われるから、よけいいいけど

自分が損するとわかっていても、そうし

てしまうのが人間だよなと思う。



で、ちょっと違うけど思い出したのが

私が中学生くらいのとき、教室で友達

が千円札をひろって、一緒にいた私に

「山分けしよ!」と言って五百円くれたの。

私は「やったー!」って、すごく喜んで

なんに使おうかって、わくわくしたん

だけど、後でその千円札、私が落とし

たってことに気づいたの。でも、友達が

山分けしてくれたことの方が嬉しかった

なーと、それを思い出したのです。

(落とし物、先生に届けないとね・・)







fullmoon 掲載誌

0


「小説すばる」10月号(集英社)に

短編小説 「まど」 を掲載していた

だきました。

最後のページ「カーテンコール」に

コラムも書かせていただきました。






fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


new
fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。




noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  

new
fullmoon11月29日(水) 昼1時から

  上野広小路亭 講談会





fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01











cat




| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は・・。






0

三遊亭小円歌 姉さんの襲名披露パー

ティーが、水道橋の東京ドームホテルで。


小円歌姉さんは 11月1日から、二代

立花家 橘之助 (きつのすけ)を襲名

なさいます。





Photo

住𠮷踊りの師範代(先生) で、私も

踊りを教わっています。芸人としても

女性としても、美しくて品があって、

華もある。でも威張らない。すごく

尊敬する、真似したい先輩女性芸人

です。永遠のあこがれですね・・。




 

00

で、余談だけど、東京ドームホール前

のこの辺り、恋の思い出があって

キュンとするなー(きもいけどね・・)












fullmoon 掲載誌

0


「小説すばる」10月号(集英社)に

短編小説 「まど」 を掲載していた

だきました。

最後のページ「カーテンコール」に

コラムも書かせていただきました。






fullmoon刊行予定

「小説宝石」(光文社)に連載していた

小説「七色結び」は、加筆修正をくわえ、

来年一月中旬に単行本の刊行予定で

す。


new
fullmoon
「小説すばる」(集英社)に掲載していた

だいた七編の連作短編小説は、加筆

修正をしたのち、来年春に単行本の

刊行予定です。




noteよてい

fullmoon11月1日

  荻窪講談会 夜

  杉並公会堂 小ホール

fullmoon11月28日(火) 昼

  薬研堀不動尊 講談会

  


fullmoon

第22回NHKハート展に絵を出品させて

いただきました。全国数カ所で展示予定。

詳しくはこちら ↓ です!

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/









sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 


Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«秋なのに・・。