« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

今日は・・






Photo



皇居大手門前のレストランで、来年出版

予定の「シャドウ」の打ち合わせ。


連載が終わったので、そのまま本になる

のかなと思っていたら、とんだ思い上がり。

ほとんど書き直さないと・・使い物にならな

い出来だった・・トホホ~。また自己嫌悪

でひざに水がたまりそう・・。




で、久しぶりに大手門の前を通ったので

皇居のなかに入ってみた。実は若いころ

生活のために、観光バスの史跡巡りコー

スのガイドをしていたことがあって、この

大手門から入った「東御苑」という所の

説明を必死で覚えたのです。

月金以外の昼間、誰でも無料で入れる

のに、あまり知られていなくて、空いてい

るわりに見どころ満載で、大好きな場所

でした。



Photo_2

前に親戚を連れて、バスガイドさんみた

いに案内しようと思ったのだけど、いざ

となると恥ずかしくて、「ここには忍者が

いたんだってー」「石垣の積み方って

三通りくらいあるらしいねー」とぼそぼそ

言うだけになって、誰にも感心されなか

ったっけ・・。


Photo_3

都会の真ん中に、こんなに自然があっ

て、タイムスリップした気分になれる。



Photo_4

ここは汐見坂。ここを上ると天守閣の

台や、大奥や本丸があった場所。

ツツジの季節がすごくきれいなのです。



Photo_5

こんなふうに、武蔵野の面影を残す

ためにあえて、うっそうとしたままに

なっている場所があったり。




今日は時間がなかったけれど、

ちゃんと回ると1時間くらいかかるかな。

入ったところの休憩所で地図ももらえ

ます。紅葉もきれいなのでお散歩に

おすすめです!




Photo_7

アヒルもいます。












noteよてい

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)




fullmoon1月2日 浅草木馬亭

浪曲協会初席 午後1時開演

(茜の出演は2時の予定)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01














shoe













| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館・・

悩まされていた胃の痛みは、たぶん

ボツ原稿の書き直しをしているから

ではないかと思われ・・(またボツか

なと不安で・・)

胃カメラ検査で「何の異常もありませ

ん」というお医者さんの目が冷たかっ

た・・。






Photo

で、大好きなイーサン・ホークを見て

癒されようと「ブルーに生まれついて」

という映画を。



1950年代に、女性に熱狂的人気だ

ったモダンジャズのトランぺッター

チェット・ベイカーという実在の方の

話。麻薬に溺れてボロボロになりな

がら天才ミュージシャンとして伝説

を残した男を、イーサン・ホークは

よく演じてたな。かっこいい。自分に

「負ける」役がすごく色っぽくて大好き。




今までで、いちばん繰り返して観た

映画がイーサン・ホークの「ビフォア・

サンライズ」と「ビフォア・サンセット」の

2本なので、あの泣きそうな目を見るだ

けでキュンとする・・・。

あ、胃が痛いから「イーサン」というわ

けではないです・・。






noteよてい

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)





new

fullmoon1月2日 浅草木馬亭

浪曲協会初席 午後1時開演

(茜の出演は2時の予定)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01









sagittarius








| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は・・


Photo



ちょっと仙台に逃避行・・じゃない

取材に。

七夕飾りがぶら下がるアーケード

になんか干してある? と思ったら

楽天イーグルスのユニフォーム?



久しぶりの仙台。若いころ仕事で

よく行って飲んだくれた記憶がある

けど、もはや誰とどこで飲んだの

かも忘れてる。



仙台は駅弁が美味しいので有名

だけど、今日は胃痛で萩の月しか

食べられなかった・・。

あ、仙台のスタバの女子店員さん

は、東京にも増してフレンドりーで

店員さん目当てとおぼしき男性

客が何人もいて、カウンターごしに

話しこむ姿がバーのママさんっぽ

くてさすが・・って、仙台に行ってまで

スタバに入る私って・・。胃痛でコー

ヒー飲めないのに。




*日曜日、上野広小路亭では

無駄に長い話を聞いていただい

てありがとうございました。




noteよてい

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)




new

fullmoon1月2日 浅草木馬亭

浪曲協会初席 午後1時開演

(茜の出演は2時の予定)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01












cherry


| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車泥棒




Photo



今日観てきたのだけど、もう一生観たく

ないな。すごく良すぎて。最後の場面、

目に焼きついて、だぶん一生忘れない。


ストーリーを知っているから、最初から

もうせつないのですよね。最初から

最後まで涙こらえる感じになってしま

って。あの男の子の表情が・・。もう

観たくない。せつなすぎ。でも好きな

んですよね。


「で、鹿?」監督の作品「靴磨き」も

すごくよかった。


あ、「で、鹿?」監督は、本当は

ヴィットリオ・デ・シーカと言います。

私の頭は横文字の名前をおぼえられ

ないもので、ストーリーを作ってそこ

から連想するようにします。

ツノがある動物がしばらく会話をしてい

ます。トナカイが「あれ?こいつトナカイ

じゃないな・・何かな・・」と思いはじめて、

そいつに聞くのです「で、鹿?」と・・。

だから、名前を思い出すのに時間が

かかります・・。










bicycle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毎日・・

  



Photo

映画ばっかり観ているようですが、

その通りです・・って、原稿もけっこう

書いています。不安で、けっこう胃が

痛いです・・。



今月渋谷の映画館で特集している

「ネオリアリスモ」、やっぱり暗いのだ

けど、ずっしり見応えがあるものばか

り。忘れられない場面が多い。



代表的な監督というのが

「フェリーニ」(この方は知ってる)

「ロッセリーニ」(セロリに?とおぼえた)

「ヴィスコンティ」(ビスコのお茶とおぼえた)

「デ・シーカ」(で、鹿?とおぼえた)

「で、鹿?」さんは自転車泥棒の監督。




戦争のすぐあとの作品は痛烈な社会

批判の内容で、1949年ころを境に

喜劇風になっているのは、国の統制

があった為らしい。そんな中で、我ら

が「で、鹿?」は、恐れずに社会問題を

描いていたらしい。「ウンベルトD」な

ど、もう身もだえるほどのせつなさ。

でも最後には、人間の生きる力の

しぶとさみたいなものが、浮き上がっ

てくるからすごい。自転車泥棒はまだ

上映が先なのだけど、楽しみだな。





noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)


new

fullmoon1月2日 浅草木馬亭

浪曲協会初席 午後1時開演

(茜の出演は2時の予定)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01







aries

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷で・・

Photo




今日から始まった特集は「ネオリアリスモ」

と言って、1950年前後のイタリアの映画。

なんでも、戦争に行って帰ってきた映画人

たちが、悲惨な社会をリアルな手法で

撮った映画スタイルを「ネオリアリスモ」と

言うのだそう。(ぜんぜん知らなかった)



「ネオリアリスモ」って、憶えられる自信が

まったくないけど「ねぇ檻ありもす?」と憶

えようか・・。「ありもす?」って・・熊本弁?



この特集、何が楽しみかって言うと、大好

きな「自転車泥棒」が入っているのです。

スクリーンで初めて観るからどんな感じ

なのか・・。

で、自転車泥棒はまだやっていないから、

とりあえず今日観たのは「ストロンボリ」と

いうイングリッド・バーグマン主演の作品。

(ストロンボリというのは地名)



いや、もう、色んな衝撃・・。あまりのラスト

で、お腹とかお尻とか、いろんなところが

痛くなった・・。難民キャンプを逃れてある

男の嫁になり、その男の故郷である島に

来たのはいいけど、その島が火山の噴火

している、ゴジラの背中みたいな溶岩の

土地で、着いたすぐから「帰りたい帰りた

い」とバーグマンが嘆くのです・・。

帰れるのか、帰れないないのか、死ん

じゃうのか、いよいよ・・というところで

身も蓋もなく終わるのです・・。ちょっと

笑ってしまうくらいの救いようのなさなの

です。


まだ一本しか観ていないから、わからない

のですが、この「ねオリありすも?」というの

は、身も蓋もない感じで終わるというのが

特徴なのでしょうか・・。自転車泥棒のラスト

もまさに、救いようのないまま終わるのです・・。

運がわるいにもほどがある、と私は笑ってし

うのですが、戦争で傷ついた監督が撮った

のだということを知ると、笑うのは不謹慎な

のかな?

でも、美しいイングリッド・バーグマンが、

ゴジラの背中にしがみつているような姿で

終わるというのが・・あまりにシュールとい

うか・・やっぱり笑ってしまう・・スミマセンsweat01





noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)








Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01












sagittarius








| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も・・




Photo

美味しかったとうがんを、一個食べ終

えたころ、下北沢のハンコ屋さんの前

を通りかかると、最後の一個が私に

笑いかけていたのです。200円でした。



それで今度は、甘く煮てから、カニかま

のあんかけにしてみました。

Photo_2

いやー美味しい。めっちゃ美味しい。

ここ数日、ご飯はとうがんばかりなの

だけど、飽きない味。



本のタイトルをずっと考えていて、

『世界の中心で冬瓜と叫ぶ』

『冬瓜夫人』

『冬瓜 X 』(とうがんエックス)

これ、いいんじゃないかな? 



でも今書いている短編は、動物園の

話で、冬瓜はいっさい出てこないの

です・・。





noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

new

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

new

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoonnew

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01












cancer




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひょうたんやさんで・・

  




Photo

下北沢のひょうたん細工屋さん(実はハン

コ屋さんなのだけど、最近はひょうたんで

有名)の店先でめずらしい野菜を売ってい

るのだけど、今日はこのとうがんが2百円。



重かったけど頑張って持って帰って、ダシと

みりんなどで甘めに煮て、鶏そぼろの

あんをかけると・・


Photo_2

こんなふうになりました。これ美味しい!

美味しい! めっちゃ美味しい。すんご

い美味しい。とろっとするまで柔らかく

煮たら、のど越しがよくて胃に優しくて、

あったかくて。

「君の冬瓜を食べたい」というタイト

ルをつけたいくらい。(なんだかわか

んないけど・・)


「君の〇〇を食べたい」という小説が

売れているそうで、やっぱりタイトルは

大事だなと、考えていたのです。

「冬瓜失格」 「冬瓜と呼ばれた男」

「冬瓜は猫である」 どうだろうか・・。

と、原稿に行き詰ると、おかしなこと

を考えてごまかそうとするのです・・。







noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

new

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。

fullmoon12月21日(水) イイノホール

 下記のちらし参照願います。

new

fullmoon12月23日(土) 上野広小路亭

日本講談協会定席 

開演13時 (茜出演13時30分)







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoonnew

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01







pisces


| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画・・







Photo

流行りものには近づかないと言いながら

人気の映画「ブリジットジョーンズの日記」

をついふらふらと。

いやー、面白かったー。前作も観たはず

なのにすっかり忘れているけれど、こんな

にギャグ満載だったっけ? 下品になるか

ならないかのギリギリのところで、みごと

にすっぱっとジョークが決まって、切れ味

抜群なユーモアセンスなのです。



ちょっとダメダメな私生活に親近感がわく

ブリジット・ジョーンズが、今作ではふたり

の男性に愛されてしまって、これが美魔女

のような40代女性だと嫌味になると思う

のですが、彼女のお肌が、みごとに年輪

が刻まれた肌なのです。だから全然遠く

に感じない。


やっぱり、年相応の小じわは、演技の

ひとつでもあるのです・・。この女優さ

ん、もしかしたらわざとシワを増やした

のかな? そんなわけないか・・。

笑いをこらえていたら、腹筋が痛くな

ったのだけど、どこで笑うかで男性が

引くこともある内容だから、デートには

向いていないかも。








noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

new

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私、お休みさせていただきます。







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoonnew

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01










banana




| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は・・

Photo

(杉並公会堂の楽屋)


「荻窪講談会(神田紅先生の会)」が

無事終わりました。紅葉さんの真打

披露興行の最終日でもありました。

とても温かいお客様で感動です。


わたくしのようなはしくれ芸人にも

お手伝いさせていただいて幸せで

す。披露目の口上って、やっぱり

緊張しますね・・。紅葉さんが綺麗

でした!




noteよてい

fullmoon11月20日(日) 日本講談協会定席

 上野広小路亭(松坂屋向かい角)

 13時開演  茜出演13時30分

 (出られなくなった方の代演なので
  プログラムには載っていません!)

new

fullmoon12月19日(月) 新宿講談会

 新宿永谷ホール(西武新宿駅前

 山手線から見える永谷ビル1F)

 昼13時より 夜18時より

(茜出演 13時 と 18時50分)

ツーステージー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

12月を最後にしばらく新宿の会は

私お休みさせていただきます。







Photo

短編小説集 『しょっぱい夕陽』(講談社) 

が文庫本になります。 12月15日発売

予定です!


fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 


fullmoonよてい

Photo



Photo_2

fullmoon 12月21日(水曜日) 19時より 

 イイノホールに出演します。

 忠臣蔵でござる「紅白根多合戦」という

 おもしろそうな会です。講談だけではなく

 落語、浪曲、漫才などの会。

  詳しくは

 らくご@座 http:/rakugo-atto-za.jp/

  までお願いします。チケット発売10月22日

 正午よりです。



fullmoonnew

「きらら」(小学館PR誌)に連載していた

『シャドウ―私はいつも影』は、10月号で

最終回を終え、来年単行本として刊行

予定です。




Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説2016

日本文藝家協会 編」 (徳間書店)

発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」が収録。



最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

  (集英社)文庫が発売になりました。

01











maple





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »