« ハート・・・ | トップページ | 掲載誌・・ »

映画・・







0

渋谷の映画館で観た「作家、本当の

J.T.リロイ」という映画。



この写真の右の金髪の少年(本当は

少女)が、1996年に「サラ・神に背い

た少年」という小説を発表して大人気

になったJ.T.リロイ。母親に虐待され

て、男娼として働かされたという私小説

で、時代の寵児と言われたのだとか。

ところが、本当の作家は、この写真の

左側の女性、ローラ・アルバートという

40歳の女性だった・・という衝撃の事実

が新聞記者に暴かれて、大事件になった

のだ・・・知らなかったけれど。



その事件がなぜ起きたかを、ドキュメン

タリーで追った映画なのでした。作家の

彼女自身が子どもの頃虐待を受けていて、

少年になりきって小説を書くことで救われ

ていたということがあって、表向きに身代

わりになってくれるひとが、たまたま側に

いた(義理の妹がぴったりだった)という

偶然が重なってしまったということらしい。




観終わって、帰ろうとすると、舞台挨拶と

かで「ローラ・アルバート」自身が登場して

びっくり! 現在は52歳になっていて、な

んだかパワフルでステキな女性でした。

質問に答えてくれるというので、聞きたい

ことがたくさんあったのに、手があげられ

なかったのです・・。なぜなら、最後のほう

すこし寝てしまったから・・。スミマセン💦




以前小説で、多重人格の少女の話を書い

たことがあって、それと同じ状態だったの

ではないかと思って。世間を欺くつもりで

小説を書いたのではないでしょうね。でも

世間には、作家のキャラクターが面白いほ

うが作品が売れる・・という現実があるわけ

で・・。















Photo

毎月22日発売の『小説宝石』(光文社)

に連載小説、『七色結び』(なないろむ

すび)を掲載していただいています。








sign03短編小説集 『しょっぱい夕陽』

(講談社) が文庫本になりました!

Photo




Photo_2



くわしい内容は、こちらのサイトで見

られます。

fullmoon 「しょっぱい夕陽」講談社紹介

サイト公開中です!

 http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/shoppaiyuuhi/

 



note高座のよてい

fullmoon

4月21日(金) 昼1時より

上野広小路亭 講談の会

(茜の上がり時間13時10分)

fullmoon

4月26日(水) 夜

渋谷リビングルームカフェ

柳家喬太郎さんの会

(ゲスト出演)

new

fullmoon

6月1日~10日 池袋演芸場

落語協会 上席 昼の部

出演予定(6日休み)

noteよてい

fullmoon

第22回 NHKハート展に絵を出品させ

ていただきました。公募で選ばれた方の

詩に合わせて描いたものです。4月27日

より渋谷東急デパート本店で展示され、

その後各地をまわるそうです。

くわしくはこちら↓ 

http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/








fullmoon

「きらら」(小学館PR誌)に昨年連載し

ていた『シャドウ―私はいつも影』は、

いつか単行本として刊行予定です。



 



 

Photo_3

「短篇ベストコレクション 現代の小説

2016日本文藝家協会 編」 (徳間

書店)発売中。

「小説すばる」掲載の「おっぱいブルー」

が収録。




最新刊

02

 長編小説「オレンジシルク」

(新潮社刊)発売中!

 




fullmoon 小説 「ぼくの守る星」

(集英社)文庫が発売になりました。

01



















sprinkle




|

« ハート・・・ | トップページ | 掲載誌・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200768/70293103

この記事へのトラックバック一覧です: 映画・・:

« ハート・・・ | トップページ | 掲載誌・・ »