« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

アマビエ様・・

 

 

0000_20200329202301

できた!煮豚。二日かけたから

けっこう美味しい。

 

疫病を払ってくれるというオブチ

ミポりんの絵は「アマビエ様」

だとコメントいただきました。

私はてっきり海老の妖怪で

「アマエビ様」だと思っていまし

た・・。すみません・・。

 

明日からまた寄席出演がつづき

ます。私めあてのお客さまは

いらっしゃらないのは分かって

いるのですが、行かなければ

芸人さんがかわいそうと思って

来て下さるお客様がいると

すると、そんなことはないで

す・・。大きな声では言えませ

んが・・。

芸人さんのためにも、お客様

ご自身のためにも外出しない

ことが一番です。大きな声で

は言えませんが・・。

本当はバスにも電車にも乗る

のは怖いです・・ううっ・・。

 

 

 

 

 

🎩

 

 

 

 

| | コメント (0)

週末は・・

000_20200327201701

ご近所の庭で咲いている姫椿。

神様はきっと人間が平常心を

取り戻すことを助けるために

こんなに美しいものを創った

んじゃないかな?

ホントに綺麗で見ていると

落ち着く・・。

 

 

東京の寄席というのは1年365日

開いていてお客様が1人でもいら

っしゃれば興行を行うというの

が鉄則なのでしょうが、さすが

に今回は東京都の自粛要請をう

けて明日と明後日の土日、休演

になるそうです。

 

30日、31日は通常公演だそう

です。換気はしていますし混み

合うこともないようですが、

どうぞ、お客様はお気をつけて。

 

週末は美味しい煮豚でも作ろう

かな💡

 

 

 

 

 

🐱

 

 

| | コメント (0)

アマエビ様・・

 

 

0000_20200325211001

 

パリのお友達経由で送られて

きた疫病を払ってくれるとい

う「アマエビ様」これはイラスト

レーターのオブチミホさん作画

 

 

浅草演芸ホールへはまっしぐら

に行って直行で帰るのだけど

毎日ドキドキで・・。

 

免疫力を上げるためにやって

いることは血流を良くする漢方

とビタミン剤、酵素ドリンクを

飲んでいる。お風呂で温まる。

原稿の仕事はいったん休む。

笑える話をする。よく寝る。

そして好きなひとの夢を見る・・

くらいかな?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

浅草初日・・

 

 

0000_20200321170001

昨日近所で見たソメイヨシノ

 

今日から浅草演芸ホール昼席

です。やはりかなり縮小して

の興行ですが、明るいお客様

でした! 

 

 

0000_20200321170601

今日は楽屋入りしたら前の出演者

が遅れているということで、5分

で着物に着替えて、すぐに高座に

あがり、下りて着物を楽屋に吊る

し「おつかれっしたー」と出るま

での時間が、なんと35分という

売れっ子寄席芸人のようなこ

とをしてしまった・・。思えば

正月以来の寄席なんだよな・・。

 

こんな時期で「ぜひ来てね!」と

は言えないのですが浅草演芸ホール

の出演は31日まで続きます。

 

 

 

 

 

🎠

| | コメント (0)

パン屋さん・・

 

 

0000_20200316194301

私の“推し”作家、吉田修一さん

の傑作「国宝」。すばらしい!

 

 

もうすぐ寄席の出演モードに切り

替えないといけないので、それま

でに「パン屋さん」の小説を書き

上げたいと頑張ってはいるのだけ

ど、いろいろ気が散ってしまうの

で、パン屋さんめぐりを。

 

 

0000_20200316194801

世田谷線に乗って三軒茶屋から

三つ目の駅「松陰神社前」で降り

て、十歩ほどで着くこのパン屋さん

「ニコラス精養堂」。

 

どうして早くここに来なかったのだ

ろうと悔しくなるほど今書いている

小説のイメージにぴったり合うパン

屋さんだった・・。

 

創業100年だそうで、あんぱん、

ドーナッツ、シベリアなどが人気ら

しいけど、それ以外も品数が豊富で

地元の子連れママたちが、ひっきり

なしに訪れる超人気店。

ニコライという店名は店主の洗礼名

なのだそうで、店の教会風な佇まい

からも、清廉を信条になさっている

のだろうか。とにかく一個の値段が

慈悲深い。ほとんど100円代なの

だから。

 

で、どうしてこの店に来たのかと

言うと「世田谷パン図鑑」による

と下北沢の「アンゼリカ」出身の

職人さんが、看板商品「みそパン」

の味を継承している・・と書いて

あったので。

 

000_20200316201701

これです。クルミを加えてあるけど

味はまさに、アンゼリカの味!

パンがふわふわで味噌ルーが底ま

でしみている。最高に美味しい!

カレーパンも美味しかった!

(割れちゃったんで葉っぱ刺した)

クリームパンと三個で430円く

らいかな?

感動するな・・。

 

実はこのすぐそばに、高級パン屋

さん、こちらも世田谷では超人気

店であっという間に売り切れにな

る名店があるのです。高価だけど

おしゃれで美味しいパン。

そこで思ったのだけど松陰神社前

商店街に、タイプの違う両極端

なパン屋があることで両方が人気

を保てているのではないでしょう

か。

どんな商売であれ一匹狼よりも

比較されるような存在が近くに

ある(居る)ということが長続き

の秘訣なのでしょうか。

いろいろ勉強になった・・。

 

 

 

 

 

 

💿

| | コメント (0)

今年も・・。

 

 

0000_20200313202201

昨日の五線譜の空。

 

 

今年も受験シーズンが終わって郵便

が届き始め、拙著の一部が私立中学

高校の国語の入試問題に使われたそ

うです。(試験が終わってから承諾

の書類が届くのです)

 

 

これまで「ぼくの守る星」と

「母のあしおと」を塾の模試も

含めると三十校近く使っていただ

いたでしょうか。(あ、公立高校

も入れるともっとです)とっても

ありがたいことです。

 

ありがたいのですが、入試問題

を送っていただいて読んでみる

と、問題がとっても難しくて

子ども達がどんな思いでこの文章

を読んだのだろうかと、なんだか

涙がでそうになります。わからな

くて焦ったり悔しがったりしたの

ではないかと・・。

 

最近は年のせいか受験に向かう

子ども達が歩いている姿を見る

だけで泣きそうになります。

どんなにか緊張して不安な思い

で受験会場に向かっているのか

・・。

 

若い子が自分の進む道を一生懸

命考えて、迷いながらも勇気を

出して選んでいる姿は、本当に

愛おしくて、思わず頑張ってと

声をかけたくなるほどです。

 

芸人の世界だと、先輩芸人さん

に弟子入りしようと、楽屋の

出入口に立って通るのを待って

いる若い子をたまに見かけます。

ガチガチに緊張して自分の人生

を自分だけで決めようとしてい

るなんて、あなたは絶対に幸せ

になると、心の中で励ましたく

なります。たとえ断られたとし

ても、その勇気は素晴らしい。

 

私の小説の受験問題を解いて

くれた子ども達、合格した

子もそうじゃなかった子も、

みんな頑張ったことが報われ

ますように。幸せになって。

幸せになれますよ!

 

 

 

📖

| | コメント (0)

きょうも・・

 

 

000_20200310202801

今日も近所のコーヒー屋さん

で原稿書き。休憩に今日の一句

を考えたけどやっぱりちょっと

キレがわるいな・・。

 

パン屋さんの小説を書いている

ので、パンについての資料が

カバンに増えて、あまりに重く

なったので整理したら・・。

 

パレスチナについての資料が。

登場人物がパレスチナに住む

という設定だったので、

パレスチナの歴史や文化や

食べ物を調べて支援活動を

している団体に取材までした

のだけど、小説の書き直しを

しているうちにパレスチナ部

分はすべてカットに・・。

資料は必要なくなったのです。

 

でもまあ、よくあることで、

調べることは楽しいのでぜん

ぜん問題なしなのです。いつか

パレスチナにも行けるといい

な!

 

 

 

 

 

 

 

👟

 

 

| | コメント (0)

今日も・・

 

 

 

0000_20200307210501

今日もけっこう歩いたな。下北沢

の一番街には人気のカレー店が

三軒くらいあって、最近人気の

ラーメン屋もできて、さすがに

今日は空いているだろうと思った

ら、ちゃんと行列ができていま

した。でもいつも通りの景色を

見るのは精神的にはいいような

気がする。

 

薬局の空っぽの棚を見ると

胃の辺りがきゅーっとするも

んね。

 

私は特にキャンセルになった仕事

はなく(-_-;) 毎日の原稿書きを

たんたんと進めているのだけど、

あまり混んでいないコーヒー屋

さんなどを選んで通っているうち

に、コーヒーの味というのも、

同じコロンビアでもコスタリカ

でもまったく味が違うものだな

と今さらながら思うのです。

 

0000_20200307211601

これは佐賀のお蕎麦屋さんで頂いた

「ジャコウネコのコーヒー」

世界でいちばん高価と言われるのだ

そうで「いえいえ、私なんぞが・・」

と言いながら一番最初に飲ませても

らって・・。酸味も苦みもなく

深いコクがあってネコの香りがし

た。だってネコのフンだもん・・。

 

それで思ったのは、テイスティングし

て選ぶわけではないコーヒーは季節

や地域によって味が変わるから美味し

いかどうかは博打みたいなもんだと

思っておいたほうがいい、というこ

とでしょうかね。

 

明日はどこのコーヒー屋にしようか

な・・。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

予定とお知らせ・・

 

 

000_20200303194301

(梅が丘の白木蓮。こんな柄を

どこかで見たような・・。だれ

かのワンピース?)

 

 

こんなときにあれですが私事で

最近、人生の変化がありました。

これまで落語協会に所属させて

いただくために形式上、

春風亭小朝師匠にお世話になっ

ておりましたが、このたび正式

に 林家たい平師匠の一門に

加えていただくことになりまし

た。

 

芸名は変わらず今のまま。

日本講談協会にも所属したまま

で、お客様への印象は何ら変化

はないと思います。芸道にも

一層精進してまいります。

何卒よろしくお願い申し上げ

ます。

 

 

💡予定

🎵4月1日~10日

池袋演芸場 落語協会上席

夜の部 トリ 天どん師匠

茜出演は18時30分ごろ

(19時30分は間違いでした)

 

 

寄席の性質上、自分の出演が

一か月前にわかるという・・。

これで3月21日から21日間

連続で寄席のお仕事です。

とってもありがたいです💦

 

 

 

🎀

 

| | コメント (4)

新しく・・

 

 

0000_20200301203401

(毎年楽しみな木瓜の花。ひとんち

の庭だけど・・)

 

 

こんなときこそ、家に閉じこもって

原稿書きを!とは思っているのだけ

ど、あんまりじっとしていると体調

がわるくなるので、今日はよく歩い

た。

 

 

000_20200301203701

ここは太子堂銀座商店街の「まい

ばすけっと」前の曲がりくねった

坂道を行くと、突然あらわれる

パン屋さん。

 

0000_20200301203901

よく前を通っていたのに入りにく

かったのは、イケメンのパン職人

さんが腰に手をあてて、ずっと

立っているからで、それがよく見る

とただのポスターだったのね・・。

 

 

000_20200301204101

オープンテラスでいただいたこの

パン、いちばん安いロールパンな

のに温めてくれてバターもつけて

くれて、店員さんは優しいし、

静かな住宅街で空気が澄んでい

るし、もうなんだか感動・・。

 

このお店はぜったいおすすめ!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »