« パソコンが・・ | トップページ | 下北沢・・ »

お稽古。

 

 

 

きょうは上野の落語協会の

二階で住吉踊りのお稽古。

今年は密をさけてのお稽古

なので、どうしても回数が

減って、まだまだ体が作れ

ていない。また明日筋肉痛

だろうな・・。

 

帰りについつい甘いものを。

00_20200721221701

みはしのあんみつ。あんこが

美味しいな!

 

8月11日から浅草演芸ホールで

催される「住吉踊り」の私の出演

日が決まりました。

 

8月12日(水曜)

8月14日(金曜)

8月18日(火曜)

 

の3日間です。この日は

11時40分から講談の出番が

あり、15時30分ころからが

住吉踊りです。

いつもは全員参加で踊りますが

今年は少数精鋭で、今年ならで

はの趣向を凝らした踊りになり

そうです。

 

当日でも入場できるのでは?

とは思います。(前売り券も

売っております)

 

日本経済新聞のコラムは水曜日

の担当ですが、締め切りは毎回

1週間前です。明日のぶんは昔

私が自死を思いとどまったこと

を面白おかしく書いてしまった

のだけど、その後、三浦春馬君

のことを知って、自分は辛いと

きに甘えられる家族がいて恵ま

れていたなと今さら気づきまし

た。

 

 

 

 

 

 

|

« パソコンが・・ | トップページ | 下北沢・・ »

コメント

日経新聞夕刊のコラム「母の鈍感さに救われて」を読みました。私は「とても素晴らしいお母さん」だと思いました。おっちょこちょいな部分はありますが、他人のお見舞いに毎日行くことや、近所の人に食べ物を配ったり、その家の掃除をしたり、現代にはなかなかいないような方です。そして、子の本当に大切なとき(車を出して死のうとしたとき)には、明るい笑顔を見せてくれました。明るい性格のお母さんというのは、子の成長にとって大きな役割を果たすと思っています。その点、神田さんは母の大愛に包まれていたと言っても決して過言ではありません。神田さん、これからも頑張ってください。応援しています。ありがとうございました。

投稿: 松村 訓明(まつむら のりあき) | 2020年7月23日 (木) 10時06分

松村さま
ありがとうございます。私も母の性格には助けられています。長生きしてもらいたいです。メッセージいただいて嬉しいです。ありがとうございます!

投稿: 神田茜 | 2020年7月23日 (木) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンが・・ | トップページ | 下北沢・・ »