« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

ピンク色・・

 

新生姜をいただいたのだけど

食べ方をあまり知らなくて、

紅ショウガにして保存するこ

とのしたのです。

三軒茶屋のキャロットタワーの

一階で「赤梅酢」というのを

買って、それに細切りにした

生姜をつけるだけ。そうすると

ピンク色の紅ショウガになり

ました!

 

0000_20200827213301

ついでにミョウガもつけてみると

紅ミョウガになった!

 

夕飯はまたひとり飯だったので

ゴーヤと紅ショウガたっぷりの

めっちゃ苦いお好み焼き。

豚肉にのせて焼いてあります。

ちくわに紅ショウガを詰めたの

はお弁当にいいかも。彩りに。

 

 

原稿書きに苦戦しているので

場所を変えようと思い、

三茶屋や下北沢のスタバを

三軒くらい回ったのだけど

どこも満席でいくら待っても

席が空かないという・・。

勉強しているひとが多いか

らたぶん授業に行けない

大学生が課題をやっているん

じゃないかな?

 

今年入学したのにまだ一回も

学校に行けていない、仲間に

も会えていない、って大学生

が、せめて課題をやるときだ

けでも誰かといっしょに・・

と街に出てくる気持ちはよく

わかる・・。孤独はつらいも

んね。

 

 

今書いているところは二十歳の

主人公が自分には才能があるのか

ないのかで悩んで、その三十年後

五十代になった主人公はどんなこ

とを考えているか・・が核になっ

ているのだけど、なんだか五十代

になっても自分には才能があるの

かないのかで悩んでいるような気

がするのですよね。五十代はまだ

あきらめていないような・・。

それは、若いひとには理解できな

いらしいのですよね。そう思うの

は私だけなのかな・・。

 

 

 

 

 

 

 

🎧

 

 

| | コメント (0)

名もない・・

  

 

 

0000_20200823160401

これは住吉踊りをいっしょにやって

いる古今亭駒子ちゃんが漬けた梅干

し。(菊の花のお茶ももらった!)

美味しいよ駒子ちゃん!すっごく

すっぱい!もったいないから半分

ずつ食べてる。菊のお茶も梅干し

に合う。ありがとう!

 

 

最近はひとりの家ごはんが多くて

この本の作りたかったものに挑戦

してみた。

00_20200823160901

土井善晴先生の「名もないおかずの

手帖」。

 

「日々の食卓では、魚や肉の大きな

おかずが必ずや主食である必要はな

い」ので、「ちょこちょこ並ぶお料

理の全体で、味や彩りや栄養のバラ

ンスがとれていて、ご飯がおいしく

食べられればいい」という考え方な

のだそう。

 

それで、作ってみたのが

0000_20200823162001

「青菜の白和え」

料理とも言えないくらい簡単。

木綿豆腐をキッチンペーパーで包ん

でお皿をのせて水切りして、茹でた

ほうれん草と塩ひとつまみとを

ざっくり和えるだけ。

最近のお豆腐は味が濃いからゴマと

か砂糖とかいらないんだそう。

食べてみると、本当にお豆腐の味が

して、塩だけで十分。びっくりな味。

 

0000-2_20200823162601

で、これが「アボカドの共あえ」

アボカドにわさび醤油をかけて

食べるのはよくやるけど、

これは切ったアボカドの四カケ

くらいを包丁で叩いてつぶして

そこにわさびと醤油を入れて

和え衣を作るのです。それを

切ったアボカドとざっくり和え

て鰹節をのせる。和え衣がある

だけで、数段美味しくなるの

です。目からウロコとはこのこと。

 

000-3_20200823163201

これは「ししとうのいり煮」。

花子さんの(実家の母)庭で

とれたししとうを、フライパンで

油で炒め、だし汁(私は水と顆粒

だし)と醤油で少し煮る。

しらすをかける。(本ではしらす

も一緒に煮るのだけど、私が間違

えました)

これも、苦みと甘みと青くさみが

本当にクセになる美味しさ。

 

こういう料理とも言えない食べ物

を、三品か四品いただく。それだ

けで、満足できるし体にもいいし

いいことづくめだな、と思う。

 

「シンプルなお料理は値段をつけ

にくいから、お店ではなかなか

食べられません。でも、実はそれ

こそが一番おいしい」

この一文にぐっとくるものが

あって、正に私の講談や作品も、

格式がひく過ぎて明るい舞台には

並ばない・・という、そんな悩み

も肯定してもらえているような気

がしたのですよね。こじらせ過ぎ

なのですが・・。

でも、この本のお料理本は偉い!

 

 

 

 

 

 

 

🐱

 

| | コメント (2)

浅草・・

 

 

0000_20200818211801

いつもよりちょっと寂しい

浅草演芸ホール二階の楽屋。

ここは色物さん(私も)が

使う楽屋です。

 

例年の住吉踊りはここに女性

陣十数人が集まり、差し入れ

のスイカやカツサンドや笹の葉

寿司がたくさん並ぶのです。

今年は女性が四人で食べ物は

禁止されているのでお茶だけ

です・・。

 

肝心の踊りの方は、私の出演

は今日が最終日ということで

たくさん踊らせていただいた

のに、やはり稽古不足・・。

慣れているはずの踊りでミス

の連発・・もうリベンジもで

きないし、あー心残り・・。

 

でもとっても温かいお客様で

した。ありがとうございます!

 

あ、一昨日から伯山さんの会の

スタッフがコロナ陽性になった

件で一門があたふた。出演自粛

になった講談師が何人かいまし

たが(私は接触なしでした)

伯山さんもPCR検査を受け、

本日陰性との知らせがきました。

よかった!

 

明日から切り替えて原稿書きで

す!

 

Photo_20200819161601

(乱菊さんツイッターより)

 

 

 

 

 

 

 

🍔

| | コメント (2)

九月の予定・・

 

0000-2_20200813200301

静岡からこんなにたくさんの

みかんが。めちゃくちゃ美味し

いです!ありがとうございます!

食べ物をいろいろいただいて、

私は幸せ者です。

 

九月の寄席出演が昨日わかりました。

 

🎵よてい

🚩9月11日~20日

落語協会 中席夜の部 

池袋演芸場 17時開演

トリ 三遊亭天どんさん

茜の出演は 18時30分ごろ

 

🚩9月21日~30日

落語協会 下席夜の部

浅草演芸ホール16時30分開演

トリ 林家たい平師匠

茜の出演は19時15分ごろ

 

思えば今年3月21日から怒涛の

寄席出演20日間に挑戦してお

りましたが、4月4日から営業

自粛となり、13日間連続出演

で挑戦(?)はストップしてい

たのです。9月はふたたびリベン

ジということでしょうか。(そん

な大それたことじゃないけど・・)

めったに寄席に出ないのに続く

ときは続くので、それも1ヶ月

前にわかるので、けっこう焦り

ます。そわそわ・・。

 

 

 

 

 

🎠

 

 

| | コメント (0)

住吉踊り

 

 

 

0000_20200812210301

講談の高座は(お客様の前では)

四ヶ月ぶりでしょうか。

十五分のネタを十分でやろうとして

瞬発力が衰えていることに気づきま

した・・。

 

踊りは少人数なので失敗が目立ち

そうで緊張しました。今日はお客

様が陽気で客席に救われた感じで

した。ありがとうございます!

 

高座から踊りの出演時間まで3時間

あるので、浅草のロイホでオマール

エビのビスクスープとやらをいただ

いたところへこんでいた気力が急

にみなぎったので、これ栄養がある

んじゃないかな?美味しいし。

0000-2_20200812211001

で、みなぎったので、見たいのに

時間がなくて見ていなかった

奥田民生さんの動画とかYouTube

やらを見てみると

(奥田民生さんのファンクラブに

入っているので民生さんがリモート

で撮った映像が頻繁に送られてくる

のです)

ユニコーンの仲間やカーリングシ

トーンズの仲間とワイワイがやが

や、喋ったり歌ったりしていて、

これがもう、ひとりで見ているの

に声を上げてしまうほど笑える。

自分の宝物自慢をしようと、民生さ

んは楽器、寺岡呼人さんは清志郎さ

んに描いてもらった自画像を持って

来たのに、斉藤和義さんは松坂慶子

の写真集って・・やっぱり面白い。

民生さんの仲間って本当に素敵な

アーチストばっかり。

 

浅草演芸ホール、あと2日真面目に

やります!

 

 

 

 

 

 

🍴

 

| | コメント (2)

明日から・・

 

 

0000-2_20200810224601

浅草演芸ホールで催される「住吉

踊り」は明日が初日で、今日は隣の

「東洋館」で最後の総稽古がありま

した。

 

この場所は、今は漫才やコントなど

の興行をしていますが、元は

「ロック座」とうストリップ小屋で、

ビートたけしさんが修行していた

場所です。

 

独楽の兄さんと楽屋で話していた

ら、その兄さんもストリップ小屋

の手伝いをしながらステージで

芸の修行をしていたそうで、そ

の時のことを教えてくれました。

 

ある日踊り子のお姉さん(中年の)

が出番時間になっても楽屋に入ら

ず、探し回っていると出番の音楽

が始まってから「買い物行ってた

わー」と帰ってきたそうで、

着替える時間がないので衣装で

はなくて、地味なオバサンの

普段着のままステージに上がって

ストリップをやったそうです。

それが妙にエロくてお客さんも

変に盛り上がったという話。

その話を聞いたときに私はなん

だか笑いが止まらなくなって、

楽屋でしばらく笑っていた

な・・。

あの頃の楽屋は楽しかった・・。

今はコロナの感染予防で楽屋に

残るのは自粛になってしまった

のです・・。寂しいけど、

無事に住吉踊りが終わります

ように!

 

茜の出演は

12日 14日 18日 です。

高座は11時40分より

住吉踊りは15時30分より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

📷

| | コメント (0)

フルーツで・・

 

 

美味しいブルーベリーと桃を

たくさんいただいたので、

使っていなかったミキサーを

引っ張り出して、ドリンクに

してみた。

0000-2_20200808210701

すごーく美味しい!

ブルーベリーは目にいいらしい

から、これ全部食べたら目が

すっきりするかな? 最近目が

しょぼしょぼして目薬が欠かせな

いのだけど、どうもパソコンの見

すぎらしい。

 

字を読んでいるわけではなくて、

新しいパソコンにすると最初の

画面に私の好みの画像が送られて

くるようになって(これまでは

安いパソコンだったから、そんな

サービスはなかった・・)

 

その画像がとっても美しい世界の

風景で、ずーっと見てしまうので

す。ドイツのルピナス畑とか

タンザニアのヌーの群れとか

ベルギーのディナンの街なみとか。

 

こんなふうに世界中で画像を見る

ようになって、美しいと言われる

けど、地元のひとは自分のいる場所

が美しいとは気づいていないかも

しれないな。北海道の青い湖とか

朽ちた橋げたとか、私が小さいこ

ろは誰も知らなかった場所なのに

今は観光地になったりしている・・。

 

☆8月11日から20日

浅草演芸ホール 昼席

「住吉踊り」の会に出演します。

茜の出演は

12日(水)14日(金)18日(火)

の3日間。この日は11時40分上がり

で講談の高座もあります。

 

いつもは10日間踊りに出演しますが

今年はソーシャルディスタンスを

守り、少数精鋭で踊ります!

 

 

 

 

 

 

 

👜

| | コメント (0)

スーパーで・・

 

 

北寄貝が貝に入ったまま売られて

いて、面白いから買ってみたのだ

けど。どうやって食べたらいいの

か・・。

すごく大きくて、ラッコだったら

上手に食べそう。

 

とりあえず、サバイバル番組で

やっているようにアルミホイル

にのせて焼いてみたら、こんな

ふうになった。

 

 

0000_20200805202901

べろっと・・。

 

それでトングで開いてみると

 

0000-2_20200805203301

こんな感じ。

ワイルドにキッチンばさみで小さく

カットして、お醤油をたらしていた

だきました! めっちゃ旨い!

 

暑いと疲れがなかなか取れないけれ

ど、浅草演芸ホールでの住吉踊り

の自主練中。

パン屋さんの小説も、あと一歩の

書き直し中! 

日経新聞のコラムも水曜日に連載

中です!

 

なんとか中!って言えるときが

いちばん充実しているかも。この

仕事が全部終わってしまうとあと

は無職になってしまいそうで怖い・・。

 

 

 

 

 















 

| | コメント (5)

三軒茶屋で

 

この花の名はなんだっけ。

0000-2_20200801212201

 

最近の散歩コースは三軒茶屋周辺

なので、新しいお店を見つけて

空いているとふらふらと入って

しまうのですが・・。

 

00_20200801212601

 

太子堂のハンバーガ屋さんで、

もう何年ぶりかわからないくら

い久しぶりにクリームソーダを

頼んでみた。

これ、運ばれて来たときにすでに

ブクブクと炭酸が泡をふいていて

ストローをさすまでに溢れてし

まったのだけど、飲み方というか

食べ方というか、アイスを先に食

べるかソーダーを吸うか、どっち

を先にするかが難しいな・・。

 

三軒茶屋に事務所があった

山本寛斎さんが亡くなったのが

とってもショックで、お目にか

かったことはなかったのだけど

たくさんの夢を見させていただ

いたお礼を言いたい思いです。

 

服飾デザイナーになりたくて

北海道から出てきたばかりの

ころ、まず行きたかったのが

ファッションショーで、お金

がなかったので通っていた

専門学校の割引があるショー

に行きまくったのです。

 

唯一定価でチケットを買って

行ったのが山本寛斎さんの

蔵前国技館でのショーでした。

土俵と通路をステージにした

華やかで陽気さ全開のショー

で最後に寛斎さんが黒子の

衣装で現れて、そのスターの

ようなオーラがものすごかった

です。

 

観客を楽しませるのに徹してい

ることが、他のショーとは全く

違っていました。ファッション

ショーでもエンターテイメント

としてレベルの高いものにしよ

うとする開拓者なのだと憧れま

した。かっこよかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »